« 忘年会 | トップページ | 4年生とQED »

忘年会Ⅱ at 竹内先生宅

まずは近況を。

1月に開催予定の企業説明会の予約申し込み完了sign03

興味のあるメディア、通信、マスコミ関係で広く話を聞けそうなので楽しみだhappy01

NHKの就活生への対応がとても丁寧で驚いた。採用ページに携帯メールアドレスを登録しても、何も受信のないことがほとんどだが、NHKからは携帯メールにもしっかり情報がくる。

過去の例を見ても、NHKは話をよく聞いてくれることで有名らしい。人によっては、一時間近くの面接を受けたことがあるようだ。僕の性格や個性と、社風が合う気もする。もしかしたら、縁があるかもしれない。

* * * * *

数日前だが、竹内先生の忘年会に参加させていただいた。先生が主催する文章倶楽部の後に忘年会beerrestaurant

文章倶楽部のメンバーの方々とは、今年になって知り合ったのだが、なかなか強烈な個性の方々が(笑)。

僕個人としては、物理系の知り合いだったM中さん、T川さんがこられてなくて、残念だった。それに物性系のMさんと竹内先生を混ぜたら、きっと超コテコテ物理談義で盛り上がったと思う。ノーベル賞、修論の話やこの間、集中講義で聞いた、ヒッグス粒子探索が危機に陥っている話をしようと思ったのにcatface

夜のお仕事の人に物理を教えるという話、どうなったんだろう(笑)pencil

また朝カルのメンバーで飲みたいものだ。

Mさんと芸能関係のY君には、僕がメディア、通信、マスコミ関係でやりたい科学系の仕事の話を聞いてもらい、アドバイスを色々もらった。

おもしろいし、必要な人材だと思う、と言っていただいたが、お金や視聴率を考えると、厳しいかもしれないと指摘される。それを崩して挑戦していくのが、これからの理系と文系をまたにかける人材の使命だ、と僕は思っている。会社に受け入れられる考えかは、わからないけどtyphoon

と、それはさておき、現在ローカル局他でアナウンサーをしている女性の方が来ていた。男性陣が異様にたかるさまになり、彼女はあちこちから質問攻めにあっていた。

さすがマスコミ業界で鍛えておられただけあって、かわしの腕はピカイチshine

途中、竹内先生が「ここにいる男性は全員独身です」というと、間髪いれず

「男はいいです」

という強烈な返しwobbly

就活関係で「業界の話を聞きたいのですが」、と僕が尋ねると、これまたすかさず、

「私、知らないんです」

と一蹴sign01

snow

生理学系メンバーはすごすぎる。結局最後まで先生宅に残っていたのは、生理学系メンバーと僕だけだったのだが、話が広範囲に広がり、最終的に生理学界内部の話になったから、途中からまったくついていけなくなったgawk

しゃべり早いし、深すぎるし(笑)

これが就活の面接だったら、かなりやばい。このメンバーの会話に慣れれば、怖いものなしだろう。いい予行練習になった。

竹内先生が途中で、「マグマの様子がミューオンでわかるようになるかもしれない」といった物理系の話を挟んでくれたのに、生理学メンバーの矢のような会話に、内容を膨らますことがまったくできず。

途中から参加することを諦め、完全に聞きモードに入る。役立つ知識など、色々吸収できて勉強になった。

生理学メンバー曰く

就職だの小さいことを言わず、博士にいって、地獄の三丁目を味わえbomb

危険で刺激的なアドバイス、ありがとうございます。o(_ _)o

なんだかんだで、朝7時まで先生宅に居候して、かおりさん他、先生に大迷惑をかけてしまった。先生、貴重な時間をどうもありがとうございました。

|

« 忘年会 | トップページ | 4年生とQED »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
たまたまブログを開いて、忘年会もう終わってしまったのを知って愕然!!終わっちゃったんですね。今年は僕お誘いもらっていませんでしたよ!忘れられていたのですね!!
記事で触れられている「~嬢さんに物理」の続きの話ししようと思ってたんですけどねー。(笑)相変わらずそれは続いていますよ。素粒子物理(ニュートン臨時増刊)とか万有引力の話題で教えてます。
そういう話はオフレコなので、僕のブログのアドレスはここでは伏せておきますね!(会社の人も見てるので。)もちろんブログのアドレスは覚えてますよね。ちょっと開いてみてくださいね。だいたいブログの記事の内容に沿って授業しています!

新年会とかやらないのですかねぇ~!

投稿: T川 | 2008年12月25日 (木) 00時19分

お久しぶりです。

ブログの方もチェックさせていただいてますよ。


今回の記事はちょっと雑になってしまって、見直すと、生徒さんの呼び方が適切ではなかったですね。申し訳ありません。訂正しておきます。


新年会の話は聞いていませんが、次回の集まり(あればですが)、楽しみにしていますhappy01

投稿: Quarks | 2008年12月25日 (木) 18時22分

> ブログの方もチェックさせていただいてますよ。

こんにちは。大丈夫ですよ。このブログで僕はT川さんで。(笑)
お店じゃなくて先生のお宅で忘年会したんですね!

> これからの理系と文系をまたにかける人材の
> 使命だ、と僕は思っている。

そうです!同感です!理系の知識と相手に上手に伝える「伝達力」が大切です!

就活のほう、頑張ってください!

投稿: T川 | 2008年12月27日 (土) 14時03分

ひとつ返しを挿入し忘れました!

> ブログの方もチェックさせていただいてますよ。

そうだったんですね!ありがとうございます。こちらにもちょくちょく伺わせていただくことにします!

投稿: T川 | 2008年12月27日 (土) 14時05分

こんにちは。1度、文章倶楽部でお会いしましたね。夏の二次会、三次会でしたか。あれ以来、倶楽部には参加してないので。私も一応、物理グループなのでお見知り置きを。文章も書きますが。

>就職だの小さいことを言わず、博士にいって、
>地獄の三丁目を味わえ
Quarksくんにはそれしか道はないと思うがの( ̄▽ ̄)v

まあ、就活もがんばってください。

投稿: アマサイ | 2009年1月 4日 (日) 00時56分

>アマサイさん

お久しぶりです。


>Quarksくんにはそれしか道はないと思うがの( ̄▽ ̄)v


sign02

肝に銘じて頑張ります!

投稿: Quarks | 2009年1月20日 (火) 17時59分

>T川さん


ありがとうございます。

本当に励みになります。
また、飲みに行きましょうねbeer

投稿: Quarks | 2009年1月20日 (火) 18時03分

> また、飲みに行きましょうねbeer

正月早々からずっと忙しかったですが、やっと落着いてきました。

飲み行きましょう!(就職祝いを兼ねてということになるかな?)

投稿: T川 | 2009年1月27日 (火) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397226/26319750

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会Ⅱ at 竹内先生宅:

« 忘年会 | トップページ | 4年生とQED »