« LHC稼動! | トップページ | 祝!ノーベル物理学賞受賞 »

LHC稼動!その2

先日、LHCの稼動について書いたが、書いた矢先、もうストップしたらしい(^-^;

配線トラブルで、冷却に使うヘリウムガスが抜けたとか。

あれだけ巨大な実験装置だから、多少の故障は当然ありうることだが、それにしても、いつになったら正規の実験ができることやら

今週先生が学会から帰還した。

稼動の時、NHKでニュースが流れたらしいが、うちの研究室出身のE君が映っていたらしい。先生はそのE君と偶然、学会で会ったそうだ。

E君曰く、LHC関連の話題は今が最盛期らしく、とてもトークがきける人数ではなかったと。

彼はLHC関連の実験家だから、今、もっとも忙しい。

僕ら理論家、とくにモデル専門は、彼らに首を絞められる運命に…( ̄○ ̄;)!

* * * * *

お決まりの、先生との会話

W君:「LHC止まったみたいですね。次回稼動予定は2ヵ月後だとか」

先生:「しかし、出てくるのはゴミの山やでな」

僕:「ゴミ?」

先生:「そやで。ゴミのジェットからいかに宝を探すかやん。解析が大変なんやで。結果なんていつ出るかわからへん」

一同:「…」

* * * * *

ちなみに、ゴミとは新現象とは関係ない粒子のジェットのこと。ハドロン同士の衝突ではこのジェットが大量にでるから、新粒子発見のために、バックグラウンドの差し引きが重要になってくる。

|

« LHC稼動! | トップページ | 祝!ノーベル物理学賞受賞 »

素粒子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LHC稼動!その2:

« LHC稼動! | トップページ | 祝!ノーベル物理学賞受賞 »